睡眠時無呼吸症候群(SAS)を診断する、2つの検査について

簡易検査(PG検査)・精密検査(PSG検査)とは・・・

睡眠効率を調べる検査です。睡眠中の無呼吸・低呼吸の有無やその重症度、睡眠の深さなどを調べます。
検査は2種類で、どちらも在宅+宅配サービスが可能です。

簡易検査(PG検査)
酸素飽和度・呼吸
*動脈血酸素飽和度・呼吸努力・脈拍数・体動・エアフロー・いびき・体位
精密検査(PSG検査)
酸素飽和度・呼吸・脳波

*電気眼位図・頤筋筋電図を用いて睡眠の深さを判定。呼吸パターン:口鼻の気流の検知、
胸腹の動きを検知

*睡眠の質を調べるために、脳波・いびき・筋電・頭の動きも同時に記録する

宅配サービスの流れ

患者様が医師にご相談

日中の眠気やいびき等のご相談後、必要な場合に検査依頼

お電話での打ち合わせ

検査依頼書
検査説明・検査機器セットの受け取りについてお電話いたします。

ゾーン株式会社
(検査機器:取扱業者)
045-594-9290

検査機器セットの受け取り、検査開始

検査はその日の夜に行ってください。装着方法等の
ご不明点は、同封のフリーダイヤルへお問合せください。

検査機器のご返却 (宅配便)

検査終了後、同封の封筒と着払い伝票で、
ご自宅かコンビニからご配送ください。

検査データ解析・医療機関に結果送付

担当医師より検査結果のご確認

メール